将来の予想

洋風のリビング

注文住宅と聞いて思い浮かぶイメージは、価格が高そうとか、贅沢などといった、なんとなく値段が高いというイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。
注文住宅とは、建売や、規格の決まった住宅を建設するのとは異なり、インテリアやエクステリア、デザインや価格帯など、全てオリジナルで決めることのできる住宅です。
価格が高いように思われがちですが、工夫をすることで、むしろ安く抑えることもできるというメリットから、最近住宅を新築する方に人気となっているようです。
住み手に必要な部分にはこだわりを取り入れ、必要のない個所は大胆に削ることができるため、その合理的な考え方は価格にも反映され、工夫することでコストダウンができるというメリットがあります。

注文住宅は、以前では贅沢な仕様のタイプが多かったようですが、最近では、狭小住宅をはじめ、不要な部分をとりはらったシンプルなタイプが人気のようです。
ガルバリウム素材の、スタイリッシュな外壁は、若い世代人気があるようです。
ガルバリウム素材は、見た目にシンプルなだけでなく、サイディングに比べて耐久性が高いことから、人気の外壁となっているようです。
同じ理由で、屋根にも瓦に代わって使用されることが増えています。
よりナチュラルなスタイルを暮らしに取り入れることが流行しているため、天然無垢素材を利用した床や、作り付けの家具が高い支持を得ているようです。
豪華さよりも、使ううちに良い風合いに変わるといった変化を楽しむスタイルが人気となっています。